たるみ治療の基礎知識

サーマクール(たるみ治療)にはリフトアップ効果がある!

一気に

新しいたるみ治療として注目されているサーマクールは、高周波によって
肌の深部まで熱を浸透させてリフトアップさせる方法です。

 

この施術による肌の引き締めは、二段階に分けて効果が現れます。
まず始めに、熱を用いたコラーゲン収縮を行います。

 

この時点でも肌の艶が確認できます。
その後の第二段階ではサーマクール本来の効果が発揮され、
さらなるリフトアップ効果が得られるのです。

 

肌には「創傷治癒能力」という自ら皮膚を修復しようとする機能が備わっています。
熱の刺激に反応し、治癒しようとする過程でコラーゲンが増加します。

 

数ヶ月にわたって徐々に肌が引き締められていきます。
サーマクールの人気の理由は、施術時間の短さや、肌に一切傷を付けず気軽に行える点にあります。

 

2002年に発表された初代のサーマクールでは施術中の痛みが問題視されていましたが、
数年にわたって改良を重ねた結果、現在では痛みが大分軽減され、より効果的に治療を行えるようになりました。

 

肌トラブルの解消法として同様に注目されている治療に、ダーマローラーが存在します。

こちらはローラーで肌に小さな穴を開け、再生させることで色素沈着やニキビ跡などを治すものです。


どちらも治療法も肌への負担が少なく、副作用などの心配は必要ありません。

どうしても不安が残る場合は、施術の前に医療機関から適切な説明とカウンセリングを受けましょう。

一番美しい


[ --- Concept --- ]

顔のたるみが気になりだした、美しさを維持したい方を応援します。
たるみを改善するための治療に関する情報を掲載しています。